ご利用料金

ほとんどの方が無料で利用することが出来ます。

就労移行支援の自己負担月額は、前年度の世帯所得に応じて変わってきます。
世帯収入は本人と配偶者の金額の合計であり、親の収入は換算されません。多くの方が無料で利用しています。
利用料以外にかかる費用としては交通費、昼食費等があります。

区分世帯収入状況負担上限金額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得視聴民非課税世帯(注1)0円
一般1市町村民税課税世帯(注2)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除く(注3)
9,300円
一般2上記以外37,200円

(注1)3人世帯で障害基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象となります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

お気軽にご相談ください。